« 女王とジャンゴとドラ焼きと | トップページ | 久々に職人女王 »

師匠ノ教エ - 其ノ拾八 -

何を見てもらおうか悩みまくった結果、やっぱりスウィングリズムを見てもらう事に。
師匠はこっちの方が本業だしね。

その前に基礎練。
いつものタンギング、(久々に)ダブルタンギング、そしてアーバンの最初の方の八分のスケールと二分+四分の練習曲。
二分+四分の練習曲はその中でもしっかり歌うようアドバイスを受けた。
ただ吹くだけじゃあ面白味ないもんねえ…
あとは上がり切る前の踏み台の音をしっかり出すようにと。

そしてこの日のメイン、スウィングリズム。
師匠曰く「この譜面の書き方おかしいわ。判り辛い」
離して表記すべき音符がくっついてるので混乱しやすいとの事。
確かに惑わされたわい。
譜面上では八分2つ繋がった音符は四分+八分の3連という指示だが師匠曰くこれをバラして全部八分の3連で考えると良いとの事。
文章だと判り辛いかな~?

そう考えたら少しつかめてきた。
あとは自分でキッチリ譜読みしないとにゃ~。

次回はシンフォニーを再度見てもらう事に。
余談だが来年は下北パレード参加したいな~。

|

« 女王とジャンゴとドラ焼きと | トップページ | 久々に職人女王 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/41780462

この記事へのトラックバック一覧です: 師匠ノ教エ - 其ノ拾八 -:

« 女王とジャンゴとドラ焼きと | トップページ | 久々に職人女王 »