« Making of 川崎ウィンズウィンターコンサート | トップページ | Making of FFC合奏Final »

Making of 川崎ウィンズウィンターコンサート - 番外編 -

これがないと締められない…番外編なり~。


其ノ壱・wired cafeの謎
すっかりお馴染みになってしまったwired cafe。
その日も備え付けのPCから記事をUPしたらマイミクの広海さんからコメントが。

「宇都宮のwired cafeでガバオを食べたかったが、なかった」

(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!
場所によってメニューが違うのか!?
情報求む!


其ノ弐・結構高いんですけど
早々と会場に着いてしまったBelkis。
そこで戦友Toshiさんと白皇仔に再会~。

「Kさん(白皇仔)のメルアド、3万で売るよ」

…丁重にお断りしますた。


其ノ参・依頼引渡
開場前にボヘーッとしてたら、
コンビニにゴミ捨てに向かう殿が。

戻ってきた所で以前から依頼を受けてた曲がり(BassCl)を引き渡す。

07112401

以前にもBassCl作ったが、
今回は角度にこだわった。
ベルの曲げ方、リードのパイプ部分が前回と全く違う。
これでBassClと理解してもらえるだろう…多分(をい)

さっそくケースに付けてくれたようで何より。
FFC終了後でえーので報酬よろしく。


其ノ四・曲目なり
前座(Saxカルテットで2曲)
→ 噂のSaxカルテット…聞けて良かった。
    白皇仔=B♭Clのイメージが強いのでS.Saxは新鮮だったにゃ~。
    グレン・ミラーのメドレー、演出が憎いね~。

1部
・アップルマーチ
→ 昔の課題曲だが…
  たしか青森のリンゴに関係した曲だっけ?(をい)

・「のだめカンタービレ」コレクション
→ 冒頭の白皇仔の「ラプソディー・イン・ブルー」美味し過ぎ!
    指揮台の上での演奏にゃあ参った!
    指揮棒落とすハプニングもあったけどね(*´・д・)(・д・`*)ネー
    終盤は何の曲やったのか全く判らずだった…_| ̄|○|||
    最後の「ラプソディー~」のSoloは殿だったな。

・セレナーデとダンス
→ Hr殺しの曲で有名なスミスの曲。
    初めて聞く曲だったにゃ~。

・第2組曲
→ 殿が前々から2楽章のリベンジを果たしたいと言ってた。
    客として聞いたが良かった。
    本人も「リベンジ果たせた」と言ってたので何より。

    4楽章のさとしんさんのファンファーレを聞いて「…この曲リベンジしてえ」と痛切に感じた。

2部
2部は装いもチェンジしてスタート。
各パートで統一してた。
Fl、Piccは赤いバンダナ。
ClはディズニーのTシャツ。
…気になったのだがSaxとPercの衣装はよさこいか!?

・ディズニー・クラシックス・レビュー
→ ディズニーは何度聞いてもええ。
    自由演奏会でやる事が多いがまたやりたいにゃ~。

・アマポーラ
→ ぺんさんのオブリSoloが堪能出来た曲。
    本当すごいなあ…脱帽っす。

・シング・シング・シング
→ 冒頭のCl Soloは殿、長いSoloは白皇仔。
    一度で二度美味しかったにゃ~。

・君の瞳に恋してる
→ 前評判でFlの貴公子がSoloという事は聞いていたがすごかった…
    あれは本物だ!

・ジャパニーズ・グラフィティーXII
→ 松本零士メドレー。
    この曲やる団体結構見てきたけど、ウィンズのが一番ノリノリで聞けた。
    皆楽しそうだったしね~(*´・д・)(・д・`*)ネー

アンコール
・日本の情景「秋」
→ 大昔、今は亡き東静岡で演奏した曲。
    久々に聞けて良かった。

・ラテッキー行進曲
→ ウィンズのアンコールのシメはやっぱこれっしょ?


其ノ伍・今回の差し入れ
関係者全員にBelkisの焼いたケーキ、
そして殿とぺんさんには彼らの飼っているハムスターのモチーフを差し入れのバックに付けた。

07112403 07112402

左、ぺんさんのスノーたん。
右、殿のパール君。

実は毛の白が微妙に違うのだ。
気付いたかな?
さらにスノーたんはおでこの黒い毛をスワロのモリオンで再現。
ジェットだとベタっとした黒色なのでツヤのある黒を表現したくてモリオンに。
でもアクリルだとモリオンがなかったのでおでこだけスワロ。

2人ともウケてて良かった~。


其ノ六・帰りラゾーナにて
ちょうどクリスマスイルミネーションの点灯する時間帯だったのでしばし眺める。
…でもアベック多過ぎ_| ̄|○|||
心が折れたよ、パトラッシュ(以下略)


其ノ七・(怒)
帰りの電車で良い感じでまどろんでたのに、
ガキの集団が車内をドタドタ奇声あげながら走り回る。
それが湯河原まで続いた…しかも親、ちゃんと注意しないの。
もう切れそうだよ、パトラッシュ(以下略)


皆さんお疲れ様でしたm(_ _)m
そしてFFCでお世話になる皆さん、引き続きお世話になりまする。

これにて川崎ウィンズウィンターコンサート、終了!

|

« Making of 川崎ウィンズウィンターコンサート | トップページ | Making of FFC合奏Final »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/17243564

この記事へのトラックバック一覧です: Making of 川崎ウィンズウィンターコンサート - 番外編 -:

« Making of 川崎ウィンズウィンターコンサート | トップページ | Making of FFC合奏Final »