« 久々の女王の手仕事 | トップページ | Making of FFC顔合わせ »

Making of JSF(James Swearingen Festival)鑑賞 - 番外編 -

毎度毎度の番外編。
今回はJSF2日前に遡る…

其ノ壱・今回の差し入れについて
丁度本番2日前の金曜日、有休をとっていたBelkisは差し入れにお菓子を作る事にした。

ただ…お菓子作りにかなりのブランクがあり、
正直自身が無かったのだが、分量しっかり量ればいいさ~と思ったのが甘かった…
Belkis宅のレンジは年季ものなので最近のレシピ本には対応していない。
レシピでは「180℃で50分」と書いてあったのでその通りにやったら…墨になってしまいました。
タ━━━━・(゚∀゚)・∵━━━━.ン!!!!

この硬さ、余裕で凶器になると思いました。・゚・(ノД`)・゚・。
レンジを買った時に付いてきたレシピ本を引っ張り出し、
様子見ながら焼いたところ、「160℃で1時間」で竹串刺しても何も付いてこなかった。

差し入れで持っていったのは成功したものです。
ご安心下さい。
結論、最近のレシピの温度はアテにするな!


其ノ弐・Special Thanks…
殿にあげた扇子 & ビーズの並クラ。

Image061

遡る事JSF1週間前、
殿へのお礼を考えてたBelkis。
ブラブラ歩いてたら扇子を売ってる店発見。
そういえば骨が折れて殺傷力プラス3って言ってたっけ、と購入。
さらに下のほうにカン(金具)が付いている事に気付く。
…クラ付けたら良い感じかも、とバランス的な事を考え並クラ作成。

実は並クラ初めて。
並クラに見えるかにゃあ?

本人も喜んでくれたので良かった~。
殿、長野 - 沼津間の運転ありがとうございましたm(_ _)m


其ノ参・お久しゅう
本編では書かなかったけど、
知らぬ間にARC長野関係者と自由演奏会関係者がいて驚いた。
(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

2代目バズーカ娘Kさんとゆき嬢である。
お菓子多めに作ってきて良かった~。

MSAでお世話になったSHIBATCHさんと対談中、ゆき嬢に久々におさわりされた…
SHIBATCHさん、奇声をあげてしまい申し訳ありませぬ。・゚・(ノД`)・゚・。


其ノ四・しつこいようだが…
何故蒲田駅のスタバはなくなってしまったんだ!?
あそこのおにーちゃんは親切だった…。・゚・(ノД`)・゚・。

あと何故沼津にスタバがないんだ~!!!(号泣)


其ノ伍・毎度お馴染み
ユザワヤに今回も行ってきた。
…ドレスキットのオフルーム版があった。
でも高い…っていうか前のヤツまだ作ってない。
あ~、真紅のドレスいいにゃあ…どないしよ。

…結局買いませんでした_| ̄|○|||


訳の判らんボヤキで今回もこれにて終了!

|

« 久々の女王の手仕事 | トップページ | Making of FFC顔合わせ »

コメント

蒲田のスタバはね。
駅ビル改装工事に伴って一緒に閉店しちゃったんですよ(T-T)

来年春くらいにオープンらしいので(駅ビルは)、もしかしたらスタバも改めて出店するんじゃないかな~…なんて淡い期待。

投稿: まめ | 2007年10月 4日 (木) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/16653767

この記事へのトラックバック一覧です: Making of JSF(James Swearingen Festival)鑑賞 - 番外編 -:

« 久々の女王の手仕事 | トップページ | Making of FFC顔合わせ »