« マウスピースを買おう | トップページ | Making of ARC合奏其ノ参 - 番外編 - »

Making of 音楽の絵本

「音楽の絵本」とは…動物金管5(6)重奏「ズーラシアンブラス」とうさぎの4姉妹弦楽4重奏「弦(ツル)うさぎ」のコンサートである。
(プレミアムだと「ことふえパピヨン」というフルートとハープのチョウチョのデュオが加わる)
まあ、子供の為のクラシックだな。
でも昔子供だった大人にも大人気。

そんな彼らがBelkisの地元にやってくるというから大変だ。
ご存知の方はご存知かもしれないが、Belkisの地元はこれでもかという位音楽イベントが少ない。
いいとこ演歌歌手位だ。
自分が知る限りでは数十年前、B'zが来てからロクなアーティストが来てない。
…田舎だなあ、N市_| ̄|○|||

5月にPCの前に陣取ってチケット取った甲斐があり結構良い席をゲット。
開場時にはズーラシアンの面々がロビーに出てきてファンファーレを演奏。
席は遠すぎず近すぎず、移動にも楽な通路側だった。
…まさかこの席が本当にラッキーな席だったとこの時はまだ何も知らなかった。

プログラムには演奏会終了後にサイン会 & 握手会をやると書いてあった。
(ついでに言うとアンコールの曲目まで…をいをい)
こんなに人がいるから難しいだろうなあと思い「その時は」諦めた。

この日の曲目は以下の通り
一部
1. ウィリアム・テル序曲
2. メヌエット
3. 愛の挨拶
4. となりのトトロメドレー
5. この素晴らしき世界
6. ユー・アー・マイサンシャイン

二部
1. ハッピーバースデイ変奏曲
2. アイネ・クライネ・ナハトムジーク
3. 犬のおまわりさん(!?)
4. ハロー・ミスタータートル!
5. ピクニック
6. 闘牛士のマンボ
7. トランペット吹きの休日

アンコール
ラデッキー行進曲

初めて見たけどやっぱりすごいね!
個人的には二部の曲目と構成が良かった。
「ハッピーバースデイ変奏曲」はチャルダッシュなハンガリー編が良かった。
「犬のおまわりさん」は「アイネ・クライネ・ナハトポリス」だった。
Belkisは吹いてないが狩野チャレで慰問の時にやった。
悔しがるドゥクちゃんが可愛かった。
「ハロー・ミスタータートル!」はマレーバクの本領発揮!…と言った所か!?
「ピクニック」…楽器を忘れたインドライオンに平然とおもちゃのラッパを渡すオカピに笑えた!

そして…「闘牛士のマンボ」、インドライオンのファンファーレ…と思いきや、
なんと後方からゴールデンターキン登場!
しかも歩いてきてBelkisの目前でSolo!!
すごい迫力だった~!
…タッチもしてもらった(こら)
インドライオンとのやりとりが笑えた。

最後2曲は「弦うさぎ」も加わって演奏。
金管の音に消されたのが残念だったな~。

ものすごい悩んでpallunねーさんと共にサイン会に参加。
何とメンバー全員からサインと握手をしてもらえた。
Tp3人衆にBelkisがTp吹いてる事を言うとメッチャ喜んでくれた。
ドゥクちゃん必死に握手してくれたし、ライオン & ターキンはガッツポーズ。
すごい嬉しかったな~。

…でもpallunねーさんが爆笑してたのは何故だろう…

久々に童心に帰れたコンサートでした。
また見たいな~。

|

« マウスピースを買おう | トップページ | Making of ARC合奏其ノ参 - 番外編 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/16238446

この記事へのトラックバック一覧です: Making of 音楽の絵本:

« マウスピースを買おう | トップページ | Making of ARC合奏其ノ参 - 番外編 - »