« 女王、日々思フ事 | トップページ | いよいよ… »

師匠ノ教エ - 其ノ拾六 -

今回から師匠にARC(Alfred Reed Concert)の曲を見てもらうことに。
なので当分また個人レッスンです(基本的にはグループ)

まずはリップスラーをベースにした基礎練習から。
四分 → 八分 → 三連符と連続するリップスラーは応用が利きそうだ。

あとはお腹に気を付けるようにと言われたねえ…
今更だけど、ものすごく音が伸びるの。
高校時代に「バッハ!」と発声練習してた頃が懐かしい。
…っていうか高校時代、よく「大阪俗謡」吹けたな、自分。
やっぱ若さだね(自爆)

いよいよARCの曲へ。
まず最初に人手不足なTpの譜割を相談をしたら、「全部1st取ればえーやん」
…さすが師匠(意味不明)
で、「何やりましょうか?」と相談したら、「Aさん(Belkisの本名)がやりたいヤツでえーよ」
……やっぱり師匠(ますます意味不明)

結局「エルカミ」を練習する事に。
「エルカミ」…相方との思い出の曲、忘れもしない昨年の1月(以下略)
14の時からずーっと好きな曲だからねえ。
師匠に解説しつつ練習。
「…指さらってないとちゃう?」…ごもっともです_| ̄|○|||
「でもこれだけ詳しいなら大丈夫やろ」をいをい…「エルカミ」を吹くKoo師匠…ある意味貴重だ。

とりあえず最後までさらった。
次は「2組」かな~?

…にも関わらず週末の初練習はアンコール×2曲の練習。
しっかりさらわな。

明日は通院の為休み。
それにしても今朝は参った…皆さん、交通安全はしっかり守りましょう!
うう…明日バイパス走るのが怖い。

|

« 女王、日々思フ事 | トップページ | いよいよ… »

コメント

エルカミ→2組ってスパニッシュな曲を
続けちゃうんですね(笑)

自分が見てもらうならアルメニアンダンス1
からかな。
音楽的に深い曲ですから。

投稿: ねこじた | 2007年7月20日 (金) 00時21分

くっくっく。。。
コー師匠、相変わらずのコチャン節ですね。
なんか想像して笑っちゃう。^^

Belkisさんの音ってキレイだから、この間、外に漏れてくる音を聞いてて、コーさんが1人で吹いてるのかと思っちゃいました。
覗きに行ったらレッスン中だったのでビックリしちゃった☆

投稿: Chiharu* | 2007年7月20日 (金) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/15818795

この記事へのトラックバック一覧です: 師匠ノ教エ - 其ノ拾六 -:

« 女王、日々思フ事 | トップページ | いよいよ… »