« 演奏会終了 | トップページ | ジャンゴが… »

Making of 狩野川チャレンジングブラス第7回沼津定期

MSA終了から20日後…あれよあれよと終わってしまいました。
今回はコンセプトがオーケストラだったので演奏会のサブタイトルもそれっぽく、
男性も女性も黒の上下、いつものようなコスプレは一切なし!
(…まあ、今回はある意味オーケストラのコスプレということだが)

前日は朝から雨だったので天気が心配だったが、
当日は見事快晴!
駐車料金がかかるのが嫌だったので少し歩くが料金のかからない職場の駐車場に停めた。
…しかしこれが帰りに大きく響くことになるとは全く気付かなかった。

舞台を組み立てて椅子を数えて運んだが、
Tpの椅子が1個多い事に気付く。
確か自分入れて6人のはずだが…
と思ったら以前慰問に行った養護学校で先生やってるTさんの分だった。
かなりお久しぶりですm(_ _)m

そんなこんなでリハ開始。
まずは問題のアンコール×2から
アンコール×2の正体は本番終わったのでネタバレするが「イギリス民謡組曲より3楽章」とプロコフィエフの「マーチ作品99」である。
「イギ民」は自由演奏会でCor 1stやったことあるけど、今回はCor 2nd。
実は意外に刻みが難しい…でも何度か吹くうちに慣れてきた。
でもDS(Nintendoでわない)とDC(某ギャルゲーでわない)間違えるとえらい目に遭う。
そんな曲だ。

プロコフィエフはSoftBankのCMでもお馴染み「ロメオとジュリエット」の作曲者である。
あの「ズッチャーズッチャー…」の曲である(判るかっ!)
このマーチは一昨年の慰問で演奏した曲だ。
急にピストンが動かなくなってまともに吹けなかったっけ、懐かしい…(懐かしむな!)
まあ、3rdだし大丈夫か~…と思ったのが甘かった。
「ここ、全員でSoloをスタンドプレイで吹いて」…( ゚д゚)ポカーン
…音ハイB♭なんて出ないし覚えられるか~!
オリャ!!(ノ´□`)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:┣∵・:.…と星一徹化してしまいそうになった。

予想以上にアンコール×2の練習で体力を使い過ぎた…
その後の練習は眠気で何度数え間違えて落ちた事か。
…どうしよう。

いつものことだが、本番前は吹くのを一切やめて体力温存に励んだ。
ついでにロビーに出没して客を観察(をい)

今回の曲目は以下の通り
・ルイ・ブルジョワの賛美歌による変奏曲(Cor 2nd)
・吹奏楽の為の「寓話(パラブル)Ⅸ」(Tp 4th)
・ジュビリー序曲(Cor 3rd)
・吹奏楽の為の第1組曲(Tp 2nd)
・コロニアルソング(Cor 2nd)

- アンコール -
・イギリス民謡組曲 3楽章(Cor 2nd)
・マーチ作品99(Cor 3rd)

「ルイ・ブルジョワ~」はMSAでも演奏した「フェスティヴァル・ヴァリエイションズ」と同じC・Tスミスの作品。
「フェスヴァリ」のような派手さはそれ程ないが、やっぱりスミスやわ~という箇所は多々あった。
でもフーガ部分はやらなくてよくなったから負担はかなり減ったね~~。
本番でハイA♭が出たから嬉しかった。
…MSAの時も思ったが、実は本番に強いのか、自分?
……昨年のARCでSolo落としたから意味ないか_| ̄|○|||

「パラブル」は最初泣いたね…全く吹けなかったから。
たまに「仮面舞踏会」とダブって訳判らなくなったっけ。
悲しいかな本番は吹けてた所がチョコチョコ落ちてしまった。
逆に吹けなかった所が吹けたりしてそれは嬉しかったけど。

「ジュビリー」は最初のファンファーレを少し落としてしまった…
いつも吹けなかったミュート着ける所は何とか出来た。

「ホルスト」、実は結構回数吹いてるんだよね(最近譜面整理してて発覚)
しかも高校時代の先輩達も今回乗ってるから高校時代に戻ったようで嬉しかった。

「コロニアルソング」…Wさんに32分音符を指摘されて師匠にも見てもらったんだけど…
うーん…やっぱ上手くいかなかったかなあ?
でも16分の入りは上手くいったかなあ??
いずれにせよもう一度やりたい曲だ。

そしてアンコール×2。
「イギ民」は自由演奏会で結構賑やか(2楽章除いて)にやってたイメージがあったから今回のおとなしめは意外だった。
まあ体力温存出来たからよしとしよう。
「マーチ作品99」…ソロ吹いてるふりして3rd吹いてました。
慰問行ったときはこんなに早くなかったぞ~。
ARCのアンコールを彷彿させるものがありましたな。

ラストは「この素晴らしき世界」をBGMに前に出てきてご挨拶。
そして観に来てくれた人達の所へ。
※観に来てくれた人達の詳細は番外編にて。

…と思ったら裏アンコールの「星条旗~」が始まってしまった。
あーあ、譜面用意してたのに持ってくるの忘れちゃったよ...と心の中でぼやきながら席に着く。
来年こそはちゃんと吹けるようにしないとにゃ~。

そして舞台は打ち上げへ。
それらの詳細は番外編にて!

|

« 演奏会終了 | トップページ | ジャンゴが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/15280516

この記事へのトラックバック一覧です: Making of 狩野川チャレンジングブラス第7回沼津定期:

« 演奏会終了 | トップページ | ジャンゴが… »