« 言葉バトン | トップページ | 女王のバレンタイン - 完結編 - »

ネイル道 - 其ノ参、其ノ四 -

最近忙しくて書けなかったので前回+今回で。

- フレンチネイルの章 -
今まではベースが乾いてから専用のテープを貼って先端を塗っていた。
しかし乾いてたと思ってたベースがテープにくっついて剥がれたりと散々な出来。
今回は先端を先にV字のように塗り、最後に修正するというもの。
おまけでストーンも付けてみた。

ストーンは100均のものだと溶ける恐れがあるというので、
ビーズの材料を頼むついでにスワロの貼り付けラインストーンを頼んでみた。
色は無難にクリスタルとクリスタルAB。

今回はこんな感じで仕上がった。

07-02-01_22-18

いつもそうなのだが、BelkisがUPしてるのはペアになった人がBelkisの手に塗ってくれるものである。
…よく考えたら相手の人のも写真撮れば良いんだよな?
今気付いたよ_| ̄|○|||

ストーンも貼ってもらったが、
やっぱりアクリルと比べてスワロは違うね~。

ちなみにこのフレンチ。
左手のみ練習代わりに塗りなおしたが1週間もった。

- グラデーションの章 -
そして昨日はグラデーション。
「出来るだけ色んな色を持ってきて下さい」との先生のお言葉だったので青系をチョイスしてみた。
しかしグラデーションって?
一度化粧惑星のグラデーションネイルキットでやったことがあるがあれのことか?
あれは2色のクレヨンを爪に塗り付属のスポンジでポンポン抑えてぼかし、
付属の専用トップコート(これが長持ちするんだな)を付けて仕上げるというもの。

今回はベースを2度塗り → スポンジに濃いカラーを染み込ませ指先メインに色をおいていく。
乾いたら境目を粒子の細かいラメを塗り → トップコートを塗って仕上げる。
昨日Belkisがペアになった方はものすごく上手な方なので仕上がりもとても綺麗。

07-02-15_22-02

一方Belkisは…指先どころか真ん中までやり過ぎた。・゚・(ノД`)・゚・。
とりあえずは2度塗りする事で何とか解決した。

Belkis達ペアは早々終わったので遅れてきた人の手を片手ずつやる事に。
ペアの人は白をベースに全部ちがう色で。
Belkisは持参したブルー系のカラーでグラデーションする事になった。
今度は割と上手く行った。
「夏だったら良かったのにねー」と周りには言われたが、
今度のライブでやってみようかにゃあ?

|

« 言葉バトン | トップページ | 女王のバレンタイン - 完結編 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/13924679

この記事へのトラックバック一覧です: ネイル道 - 其ノ参、其ノ四 -:

« 言葉バトン | トップページ | 女王のバレンタイン - 完結編 - »