« 現実とは… | トップページ | 携帯を »

師匠ノ教エ-其ノ参-

昨日はレッスンだった。
毎度遅いのでいつもより時間を早くして貰った。
速攻で家に帰り、ジャンゴの散歩をして車を飛ばした。
(昨日はいつもと違う会場だったのだ)

何とか間に合い、pallunさんと約束をしてたのでレッスン前に会う。
そこでとあるブツを頂く。
これがレッスンで役に立ったんだな~。

2週間振りのKoo師匠、日記に「T字カミソリで頭を剃った」と書いてあったもんでどんなんかと思ったら怖くなかった(をい)
同じレッスン受けてるchiharuさんによると師匠、T字カミソリ使って奥様に怒られたそーな(ぼそっ)
…師匠、職場に本物のお坊さんがいるんで今度正しい坊主頭の作り方聞いてきますぜ。

お題はいつもの二分音符+八分刻み、リップスラーそしてpallunさんから頂いた「宝島」の譜読み。
リップスラーはB♭より上が中々難しい…
おまけに最初の出始めがやたらとスカスカだったんだな。
師匠に楽器を見てもらったけど特に異常なし。
土曜日の元祖の疲れがまだ取れてないのかにゃ~?
でも調子は段々戻ってきた。
週末は特に忙しい用もないから楽器をスワブ+ソープで洗おうかな?
ちなみに師匠はソープ使ってないらしい…それもアリとは知らなかった。

「宝島」はこの間のゲリラ演奏で手も足も出なかったもんで何とかしようと思い練習を決意。
最初はまだマシなんだけどね~。
後半のユニゾンが死にそうだ…_| ̄|○|||
師匠が吹いてくれたんだけど、BBBBのKooの本領発揮!って感じですごかった…

来月28日にBBBBのライブが地元で開催されるんだけど同じ日に三重で自由演奏会があるのだ!
曲目も美味しいけど、Blog仲間ので。さんがいらっしゃるのでどうしても会いたい!!
今考えてる事…前日から鈍行で三重入りし、翌日本番、そして新幹線使って地元にリターン!
…これってアリですよね、皆さん?

さすがに早い時間からのレッスンだったもんで1時間はあっという間に過ぎてもた。
その後Saxのレッスンを受けてるAkiさんに会い、Saxのレッスンを見学。
そこでSaxの講師のMonkyさんから一緒に吹かないかとお誘いを受けた。
あにゃ~~~!
Monkyさん、この日もメッチャかっこ良かったっす。
(Koo師匠、申し訳ない!)
隣で指示出してくれた時はクラクラして発作起こしそうだったよ(危険だって!)
さらにはSax教室+Antonさんが講師を勤めるDrum教室のストリートライブでやる曲まで一緒に演奏させてもらった。
…とはいえラッパと同じB♭管のテナーの譜面だったんだけどね。
木管の音符をラッパでさらうというのは無理があり過ぎる。
それにしてもSaxがあんなに揃うとものすごい迫力だね。
Sax不足の我が楽団に何名かスカウトしたいっす。

…という訳で昨日の無理がたたったかどうかは不明だが腕が筋肉痛気味なのである。
以上、昨日の「師匠ノ教エ」でした。

|

« 現実とは… | トップページ | 携帯を »

コメント

お役に立てたようでw
私はしもすいのエキストラ用の譜面を大量に受け取り・・・頑張らねば。

投稿: pallun@BassCl姐さん | 2006年4月20日 (木) 11時02分

レッスン&その後の合奏、お疲れさまでした。
「隣で指示出してくれた時はクラクラして発作起こしそうだった」うんうん。。。
私もMONKY師匠が横に来るとドキドキです。でも私の場合どちらかというと、へたっぴ~がバレバレや…という恥ずかしさとキンチョー感のドキドキです(-_-;)…。

投稿: Aki | 2006年4月21日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/9672343

この記事へのトラックバック一覧です: 師匠ノ教エ-其ノ参-:

« 現実とは… | トップページ | 携帯を »