« Making of 元祖自由演奏会2006(番外編・Belkisと愉快な仲間達) | トップページ | 師匠ノ教エ-其ノ参- »

現実とは…

非常にしんどいものである。
さっきも母親と家に入れてる食費の事で大喧嘩。
母親は「出ていけ!」とそればっか。
私が家に入れてる金を入れなくて良いっていうなら出て行くけどな。
それが私の少ない給料の大半を占めてる訳なんだから。

あー家出て家族と縁切りたい。

|

« Making of 元祖自由演奏会2006(番外編・Belkisと愉快な仲間達) | トップページ | 師匠ノ教エ-其ノ参- »

コメント

大学を卒業して、実家に帰郷して働いていたころ、母親が信用できなくて(昔からですが、どう見ても生活費を私用に使っている様子があったため)、車のローンの代金だけを母親には渡すだけでした。その代わりに家族全員の食材を自分のお金で買出しに行っていました。母親は口が達者で誰にでも平気でウソを言います。しかし、僕より料理ができません(ToT)

そんな母親がいやで、ちいさい頃から実家脱出を心に決めていました。社会人になり、運良く貯金がたまったので、実家脱出を試みて成功しました。
今でも、親不孝ものと思っています(尊敬している父には申し訳ないと思っています)。しかし、今でも母親が信用できなくて、一緒に生活したくないんです(ToT)

こっちもボヤキになってしまって、すまん。

投稿: ぺんぺん | 2006年4月19日 (水) 21時52分

>ぺんぺんさん
Belkisは病気持ちで通院もしているのでとりあえずは完治して、貯金も溜まってから考えようと思いまする。

…先日、一緒に写真撮りたかったっす。・゚・(ノД`)・゚・。
今度お会いする時は是非!

投稿: Belkis | 2006年4月19日 (水) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/9641922

この記事へのトラックバック一覧です: 現実とは…:

« Making of 元祖自由演奏会2006(番外編・Belkisと愉快な仲間達) | トップページ | 師匠ノ教エ-其ノ参- »