« 頭から離れない曲-2楽章目- | トップページ | 次のキリ番 »

100均のワナ

皆さんの中で100均に行った事のない方はいないだろう。
大手ではダイソーなんかが有名である。

しかしこの100均、中々喰えない困りモノである。
「100円食えるか?」
「ヒャー食えん!」…ってな感じだ。


……
………( ゚д゚)ポカーン 

失礼した。
最近職場の寒いおにーちゃんに感化されつつある。
非常に困ったもんだ。

100円だから安い!と催眠術にかかったようにあれこれ買ってしまうが、
後になって落胆する事が殆ど。

まずは菓子とか食品類。
100円でラッキー!と思ったら近所のスーパーで80円とかで売ってたとか。
_| ̄|○|||

そして今回Belkisが陥ったワナ。
Belkisは普段、このような5連ケースを100均で購入し、ビーズや天然石を入れて愛用していた。
100均だからケース同士や蓋のしまりがきついけど良いか~、位の気持ちでいた。
しかしある時、蓋やケースが緩すぎて閉まらなくなってしまった。
他のケースもどんどんしまりが悪くなってしまった。
これじゃあ運ぶのにもこぼしてしまい意味がない。
どうやら素材がアクリルでもろく、使ってるうちに削れて緩くなってしまったらしい。
買いだめしたケース数十個、燃えないゴミ行き決定…。・゚・(ノД`)・゚・。

とどのつまり、ケース類も脆いのだ。
やっぱ100円だから値段なりの素材なのかなあ?

ゆるいままのケース…このままでは産まれて来る甥っ子の恰好のいたずらの餌食になってしまう。
それを救う救世主が現れた。
詳細は明日!

|

« 頭から離れない曲-2楽章目- | トップページ | 次のキリ番 »

コメント

100均の床マット、洗濯したら色落ちがひどく、
しかも他の衣類にまで色移りさせおった。即廃棄。
小さなポーチ、縫い代の端っこがほつれてお蔵入り。
100均の失敗談には事欠きませんよ~。
救世主、いったいなんでしょ?

投稿: さきいか | 2005年11月29日 (火) 22時21分

100均でトイレクイックル的なものを買いました。
そこそこ厚手だったんですが、引っ張って出したら
即、ちぎれました。濡らしたティッシュですよこんなもん。
安心して使えないので捨てました。w

投稿: まとはずれ | 2005年11月29日 (火) 22時50分

100円食えるかって、あれですね。
「鯉のえさ100円」と書いてる池に100円玉を投げ込む人のネタを思い出してしまいました。
しかしビーズを入れるケースのふたが硬かったら、開けるときに勢いでぶちまけてしまいそうで恐いですね。

投稿: takvitz | 2005年11月29日 (火) 23時31分

>さきいかさん
…若かりし頃、専門学校時代に付き合った彼は超ケチでクリスマスプレゼントは100均で買ったガラクタのような物品ばかりでした。
特に手袋なんてほつれまくってたもんで必死で直した記憶が。
……若かったなあ。

>まとはずれさん
濡らしたティッシュなんて自宅でも作成可能ですよね~。
それを100円で売りつけるなんてボッタクリですがな。

>takvitzさん
「鯉のえさ100円」に一瞬( ゚д゚)ポカーン でしたが納得しました。
Belkisのは嘉門達夫です…
確かに硬すぎても困りますよね…緩くて本当に困りましたよ。
結局緩すぎて外れてしまいフローリングをビーズだらけにしてしまい半泣きで回収した事があります。

投稿: Belkis | 2005年11月30日 (水) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/7384737

この記事へのトラックバック一覧です: 100均のワナ:

« 頭から離れない曲-2楽章目- | トップページ | 次のキリ番 »