« 慰問演奏会だにゃ-プロローグ- | トップページ | 慰問演奏会だにゃ-こぼれ話- »

慰問演奏会だにゃ-本編-

慰問演奏会、無事終わりました。
あと何とか無事たどり着きました。
ご心配かけた皆さん、ありがとうございました。
特にわざわざ夜遅くに行き方のメールを下さった職場の先輩、本当に助かりました!

実はプロローグを書いた時点で寝坊。
何とか遅れを取り戻そうと必死に練習会場の小学校へ車を飛ばしたBelkis。
着いてみてビックリ、何とBelkis含めて3人しかいなかった…
あんなに急いだのは何だったんだYo!
オリャ!!(ノ´□`)ノ ┫:・'∵:.

ちゃぶ台ひっくり返してる場合ではなかった。
さらに驚くべきは本日の参加人数…

14人

いつもは30人位なのにねえ…しかもSaxが1本もなかったのでEuphやTbで代用。
Clなんて2人だったんだよ。

11時まで練習して会場の病院に13時集合。
準備も万端だったので余裕で会場入り。
本日の構成は最初に金管アンサンブル、次に木管アンサンブル、最後にバンドという構成。
曲目は以下の通り。

アンサンブル
・アメイジンググレイス(金管8重奏)
・男はつらいよテーマソング(金管8重奏)
・Over the Rainbow(Fl 2重奏)
・山の音楽家(木管4重奏)
・赤とんぼ(木管4重奏)

バンド
・川の流れのように
・和田アキ子メドレー
・港町十三番地
・明日があるさ

「和田アキ子メドレー」は病院のスタッフである長身の男性が歌った。
本番前に一度だけ音合わせをした時は「この人本番大丈夫かあ?」って位歌が聞こえなかった。
しかし本番になってビックリ。
和田アキ子の如く女装して激しい振り付けでパワフルに歌ってくれました。
…私が悪かったす。

今日行った病院は温泉病院だったのでリハビリの為に入院している患者さんが殆ど。
中には10年近く入院している方もいたし、演奏中に涙を流している患者さんもいた。
そういう方たちを見てBelkisは認知症で施設に入っているおばあちゃんの事を思い出し、
演奏中にもかかわらず泣きそうになってしまった。

終わってからも患者さんから「ありがとう」と何度も言われた。
自分達の演奏でこんなによろこんでもらえるんだなあと思えた事が嬉しかった。

年末にも来て欲しいと依頼されたらしい。
どうか皆さん、年末を楽しみに元気でいて下さい。



明日は今日のこぼれ話をお送りします~。
それではおやすみなさいまし~~。

|

« 慰問演奏会だにゃ-プロローグ- | トップページ | 慰問演奏会だにゃ-こぼれ話- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/6526665

この記事へのトラックバック一覧です: 慰問演奏会だにゃ-本編-:

« 慰問演奏会だにゃ-プロローグ- | トップページ | 慰問演奏会だにゃ-こぼれ話- »