« 「ベルキスのアトリエ」 | トップページ | 忘れられない人-その後- »

忘れられない人-アルフレッド・リード氏逝去-

先程、新聞でBelkisが尊敬する吹奏楽作曲者、アルフレッド・リード博士が84歳で亡くなられた事を知りました。
多分、吹奏楽をやってる方々で知らない人はいないでしょう。
数々の名曲を遺されました。
エルカミーノレアル、アルメニアン・ダンス、春の猟犬…

でもBelkisは1曲も演奏した事がありません。
いつも聞くだけでした。
高校時代の音楽監督は自分の趣味を押し通してリード先生の曲をやる事はありませんでした。
その後も同じような理由でやる事はありませんでした。

9年前、Belkisの地元にリード先生がとある高校の演奏会で客演指揮者をする為に来日されました。
Belkisはダメ元でリード先生のCD片手に演奏会終了後の楽屋に押しかけました。

するとリード先生は嫌な顔一つせず、Belkisを中に入れてくれました。
CDにサインをしてもらい、「いつかあなたの作品を演奏したいです」というBelkisの言葉を笑顔で聞いてくれました。

いつか、リード先生の作品を先生が元気なうちに演奏したい。
すむ場所は違っても同じ空の下、何か伝わるはず。

リード先生、約束を守れなくてごめんなさい…
でも先生の音楽の素晴らしさを微力ながら伝えていきたいと思います。

今雨が降っています。
Belkisにはこれが涙雨のような気がしてならないのです…先生のご冥福を心からお祈りします。

|

« 「ベルキスのアトリエ」 | トップページ | 忘れられない人-その後- »

コメント

こんばんは。

本当に残念でなりません。
しかしながらBelkisさんの中で大切な思い出がおありになり
それをずっと大切にして行かれるってのが伝わってきました。
いつまでもいつまでもリードさんの作品が大切にされるよう
心から願うばかりです♪

投稿: で。 | 2005年9月24日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140116/6099780

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられない人-アルフレッド・リード氏逝去-:

« 「ベルキスのアトリエ」 | トップページ | 忘れられない人-その後- »