ごあいさつ

長い間「Atelier De Belkis」をご覧頂き誠にありがとうございました。 諸事情により本日をもって閉店させて頂きます。 Blogは削除せずにこのまま残しておきます。 ビーズ制作等の依頼はメールで受け付けてますのでよろしくお願いします。 長いようで短かった3年間。 またどこかでお会い出来たら...

» 続きを読む

| | コメント (12) | トラックバック (0)

あれこれ

もーどー、最近まで残業で死にかけてた女王でっす。 死にかけてたとはいえ、仕事以外の出来事もあったのでその辺をつらつらと。 其ノ壱・女王 VS SmartVision - 完結編 - SmartVisionとはNECのPCにプレインストールされてるTV鑑賞ソフトだな。 こいつとの戦いは半年前から始まっ...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いよいよです

本当にもう本番!? 今年はあっという間だったな~…という訳で宣伝です。 ---------------------------------------------------------------- 狩野川チャレンジングブラスラテンイベント 「ホットホットアイランド 2008」 日時…2008年1...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Making of 山王シンフォニックソサエティオールスターコンサート

本編と直接関係ないがまず最初に… 最近、ビーズ作品を見た方からメールが来た。 そのメールに「Blogが面白くて仕事中に読みふけってます」と書いてあった。 (;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!! ここのところずっとmixiメインだったので出来る限りここでまた書い...

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近の師匠ノ教エ

いきなりだが、「音を出す時に舌を突くのではなく下に降ろす」 …これで口内面積が大きくなり息の通りがUP! いっや~、目からウロコ製造機と化しましたよ。 しかし、これをやりながらのリップスラーはまだまだ。 仕事が激務なので落ち着いたらまた闇練入れてその時に併せて特訓ぢゃ。 この日はラテンの曲を見てもら...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も…

この季節がやってきますた。 狩野川チャレンジングブラスラテンイベント 「ホットホットアイランド 2008」 日時…2008年10月26日(日) 会場…アモール・エテルノ・リオ 鶴の間 (三島駅南口5番バス乗り場から新町橋バス停下車) http://amoreterno-rio.com/ ※リオさんへ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狩野チャレ練習

…でした。 ARC終わってから初めてだな。 母が帰ってきてすぐ、ジャンのお風呂を手伝ったので昼食も殆ど食べずに練習会場へ向かう。 車から外出た時に寒かったな~。 秋なのに熱いラテンやる狩野チャレって…(以下略) 到着してすぐ、新譜のコピー。 実は自分、こんなんでもパートリーダーなのだ。 ちょっと前に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に職人女王

最近かなりご無沙汰だったビーズ作品なんぞ。 ちょっと前に作ったものだがこれは父方のおばに頼まれて作ったネックレスとイヤリングのセット。 ビーズワークスのミセス向けに載ってたヤツで色がおばに合ってると思った。 また落ち着いたら今度は普段使いのモノを贈りたいな~。 そして最新作。 明後日誕生日を迎える職...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師匠ノ教エ - 其ノ拾八 -

何を見てもらおうか悩みまくった結果、やっぱりスウィングリズムを見てもらう事に。 師匠はこっちの方が本業だしね。 その前に基礎練。 いつものタンギング、(久々に)ダブルタンギング、そしてアーバンの最初の方の八分のスケールと二分+四分の練習曲。 二分+四分の練習曲はその中でもしっかり歌うようアドバイスを...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女王とジャンゴとドラ焼きと

最近、本番レポメインでこっちのBlog書いてたのでたまには週末の事なんぞ。 土曜日。 午後、ジャンゴを病院に連れて行きました。 先日、セカンドオピニオンで自宅近所の動物病院に連れて行ったが本当に悪い事しか言われなかった… 「転移したら最後」とか「足を切断しないとダメ」とか。 とどのつまり「自分の所だ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«Making of どぶに落ちても根のある奴は、いつかは蓮(ハチス)の花と咲くコンサート